大野尚の沸騰コラム

記事一覧へ戻る

「市場を想像する」

 

「市場を想像する」(13年11月号) 

 

マーケティングは売上を上げる全ての活動である。

それを裏付けるような本が販売された。

 

「レッドブルはなぜ世界で52億本も売れるのか」日経BP社刊である。

 

その最初の目次の頭にあるのが、「市場を想像する」である。我々はビジ

ネスと始める [市場(マーケット)を見る]時に、自分たちの商品やサービ

スを買う客が存在する市場に於いて事を進める。

 

レッドブルの創業者であるディートリッヒ・マテシッツは「レッドブルの

ための市場は存在しない。我々がこれから想像するのだ」。

 

彼の最初のプレゼン資料に明記されていた言葉である。

 

・・・設立当初のヨーロッパ(EU)ではエナジードリンクの販売には許可が

必要で、現実になかなか販売許可を得ることが出来なかった。

 

つまり、新市場を想像する事がビジネスの一歩だったのだ。・・・

 

マーケティングの本質をずばり明らかにした著書といえる。その言葉は、

創業者自らが「すべてがマーケティングだ」という言葉に象徴されていると

私は思う。

 

ビッグ・フィールド・マガジン!!2013年11月号

 

メルマガ登録をご希望の方はコチラまでご連絡ください。

info@bfmjp.com