大野尚の沸騰コラム

記事一覧へ戻る

「姿勢」

「姿勢」  (2015年10月号)

  

偉い人は沢山いる。巷に溢れている。偉い人=単に役職が

高ければ良いというものではない。有名人でもない。

一流と言われる大学や会社に務めていることでもない。

 

何が出来るのか?・何を成し得たのか?・決済権があるのか?

・キーマンなのか?・金を持っている人なのか?・声が大きい人

なのか?・態度がでかい人なのか?・影響力がある人なのか?

・・・皆さんで考えて欲しい。

 

偉い人の定義はそれほど難しくない。偉大な発明や発見をした人。

巨大な事業を成功させた人。

 

立派な人とは・・・尊敬出来る人。人を馬鹿にせず尊重できる人。

だと思う。

 

何事も正しい方向性へ導く力を持ち、決して自分自身に於いて

怯まず(妥協することなく)、行動を起こし継続出来る人だと思う。

 

偉い人である前に立派な人を目指したい。

 

立派な人は自らを律する力を持っている。姿勢を示せる。

自分の事を偉いとは思っていない。一度決めたら諦めずにひたむきに

努力をする。

 

その彼の彼女の「姿勢」が、周りを巻き込み良い結果を導く

ことになる。

 

そんな「姿勢」が出来る人間になりたい。