お客様インタビュー

記事一覧へ戻る

経営者インタビュー 武藤元美社長

 

 mutouceo   株式会社福岡情報ビジネスセンター

代表取締役 武藤 元美 様

 

     

 

会社紹介

会 社 名 :株式会社福岡情報ビジネスセンター

所 在 地 :福岡県福岡市博多区

資 本 金 :5,000万円

従業員数:100名(グループ全体)

代   表 :代表取締役 武藤 元美

事業内容:SI Service事業、Mobile Innovation事業、Open Innovation事業

     DevOps事業、Logistics Solution事業、Cloud Service事業 Security事業

     Cognitive事業、WEB TV事業

 æ ªå¼ä¼šç¤¾ç¦å²¡æƒ…報ビジネスセンター

 http://www.fbicenter.co.jp

 

Q.御社について教えて下さい。

「百術は一誠に如かず 至誠の感ずるところ天地もこれが為に動く」を社是としています。

ものづくりのエンジニアの会社ですので、「我が社は製品をつくる前に、人をつくる会社

である」との松下幸之助氏の志に共感し、誠実さに優る才能はないと信念をもって人財育

成に注力しています。

 

今期は会社のスローガンを”Challenge&Change”と掲げ、IT業界の中で常に挑戦し続け

る風土をもった会社でありたいと思っています。

 

”私たちはワーカーではなく「エンジニア」である”という想いで仕事に向かえるよう、

社員にはもう少し分かりやすく「IT業界の宮大工」になるんだと言っています。

 

IT業界の中で『腕よし、人よし』の人財づくりを目指しています。

エンジニアは誠実に愚直に真面目に長年取り組んでいく中で技が磨かれていくもので、決し

て生まれ持った才能が秀でている人間だけが優れたエンジニアになるわけでもありません。

 

自社には、アスリートで言うエース級の人財がいるわけではありませんが、何かを作らせる

とコツコツと必ずつくり上げる、諦めない強さがあります。

 

 

Q.今後どのような会社を目指していますか?

1998年に5人のエンジニアが集まり業務システムの開発会社として創業しました。

お客様の成功に全力を尽くすことを信条として、2011年には、クラウド事業を開始、

その後もスマートデバイス、AI、IOTに取り組んできました。

 

現在、新たにグループ企業となった株式会社ケイエム社を含めると100名ほどの企業となり

ました。これからは益々社会が応援したくなる会社にしていかなければならないと思ってい

ます。

 

儲けを第一義に追うのではなく、世の為、人の為になる事業を営むことが大切です。

つまり、社会が応援したくなる会社でなければ、存在意義がないと考えているからです。

 

義を求めれば、利は自ずとついてくると信じています。

私たちは、最先端のテクノロジーを持つ「技術」の会社であると同時に、義を重んじる「義術」

の会社でもあることを是としています。弊社のエンジニアたちは、他社がやりたがらない仕事で

も喜んで取り組み、率先して困難に対峙し、それでも利益が得られるように努力してくれていま

す。

 

コンプライアンスを遵守し、創意工夫を重ね、働くことを通じて心を高め、全従業員の幸福を

追求する、働き甲斐のある会社になれるようにしていこうと社員に伝えています。

 

近年、お客様のデジタルビジネス化のグランドデザインのご依頼が俄かに増えています。

今後の方向性としては、「デジタルビジネスエンジニア」へと転換していきます。

お客様のビジネスを支えるIT企業から、お客様と共にデジタルビジネスを「共創」する経営の

パートナーとしてのビジネスエンジニアのプロ集団へと「蛻変(ぜいへん)」していきます。

 

 

インタビュアーより

武藤社長の経営における考え方やその熱量は、いつも勉強させて

頂いてます。FBI様の大切な新入社員様の教育もいつもご依頼頂き

本当にありがとうございます。

未来を担う社員様の教育に携わることが出来るのは私共にとって

とても光栄なことであります。

今後もよろしくお願いいたします。

 

P10505162

 
    講師:松居 峻介