これならできるよね。

「モチベーション」

 

働く上でモチベーションは重要になる。

もちろん、意欲ややり甲斐がなくても働ける。

でも、それでは「ノルマをこなさなければ、また収入がなくなる」とか、「今夜中に

片付けなければ、課長に叱られる」というようなプレッシャーや義務感でしか働けなく

なってしまう。

モチベーションは、厳しい仕事を面白くしてくれる。

だからモチベーションを持てる人と、そうでない人では、仕事に取り組む姿勢が違って

くる。当然、その結果も、そこから学ぶものも、そこから生まれる人脈の広がりも、

周囲の評価も大きく違ってくる。

では、どのようなモチベーションを持ったらいいのか。

「何のために働くか」と言い換えてみると、それを見つけやすい。

人は様々なモチベーションを持って、仕事に取り組んでいる。

大金持ちになるため、世の中の人達から尊敬されたいから、異性にモテたいというのも

ありだろう。

多く聞くのは、家族をモチベーションにしている人だ。

愛する人は、最も強力なモチベーションになる。

何のために働くか。

誰のために働くか。

じっくり考えてみよう。その答えが、あなたのモチベーションになる。 

  

 (「これならできるよね」 第3章より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>

 

 

「慣れで苦手は克服できる」

 

話し上手でなければ、営業はできないとうことはない。

ヘタでも慣れれば何とかなる。

だから自分の苦手について、「これはできない」「あれはムリだ」と決めつけるのは

損だ。

人はいくらでも慣れることができるのだ。

本質は変わらなくても、慣れによって平気になれれば十分だ。

勇気を奮い起こし、経験を積み重ねて慣れていくことが苦手克服の解決策となる。

  

  

 (「これならできるよね」第3章 より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>

 

 

「ビジネスにも気合が必要」

 

ビジネスも勝負事だから、「気合」が大切だ。

仕事とがっぷり四つに組んで、最後はねじ伏せてやるぐらいの闘志がなければ、

自分の夢に近づくことは難しいだろう。

今は何もないが、闘志だけは自分の中に潜んでいる。

毎日、自分に気合をかけて闘志を高めるだけでも、仕事の結果が大きく変わって

くる。

気合を入れるには以下の4つがポイントとなる。

①朝の段取りをしっかり行い、1日の成功イメージをつくる。

②テンションが下がってきたら、「よっしゃ!」と声を出して気分転換をはかる。

③集中だけでなく、分散(リラックス)も大切だから、オン・オフの切り替えを

心がける。

④自分が幸せにしたい人を思い出してモチベーションを高める。

しかし、気合で伸びるのは2割りだけだ。後の8割は、本人の自覚的な成長に

かかっている。

 

 

  

 (「これならできるよね」第3章 より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>

 

 

「夢を見つける方法」

 

どうしても夢が持てない人もいる。

「夢なんてバカらしい」と思っているのではないだろうか。

夢を持たなければ、チャレンジしなくてもいい。「バカらしい」と思うことで、

チャレンジしない自分を許そうとしているのだろう。

「どうせ自分にはできっこない」

「できもしないのに、一生懸命努力するなんてカッコ悪いよ」

そんな気持ちがどこかにあって、はじめからあきらめているのではないだろうか。

でも、それではつまらない。

今の延長でしかないような未来を生きるなんて、考えただけでも退屈だ。

では、どうすれば夢が見つかるのだろう。

みなさんにも、「こんな人生は絶対に嫌だ」というものがあるだろう。

たとえば、貧乏にだけは絶対になりたくない。人にこき使われて終わるような

一生はごめんだなど。

そんな「まっぴらな人生」にならないためにはどうしたらいいか。

その「絶対にこうはなりたくない」という恐れを反転させると、「ああなりたい」

という夢が見つかるのだ。

 

 

  

 (「これならできるよね」第1章 より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>

 

 

「夢を捨てない」

 

写真や絵、演劇、音楽、マンガ、小説、ファッション・・・

将来それで食べていく自信はないが、一生の仕事にできたらいいなと考え、

チャレンジしたいと考えている若者は少ない。

抱く夢があるのなら、どこまでもその夢を追いかけるべきだと思う。仮に実現

できなくとも、ある種の満足感をもって別の生き方を選ぶことができるだろう。

夢を実現した人たちは、信じられないほどの情熱を持って夢に向かって取り組んでいる。

ほとんどの人達は、その情熱を持てずに途中で諦めていく。

しかし、本当に好きなことだったらその夢を捨ててしまう必要はない。

夢は不思議なもので、それを捨てさえしなければ、思い続けてさえいれば、思い描いて

いたものとは違う形でも、いつか実現する。

 

  

 (「これならできるよね」第1章 より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>

 

 

「危機感がチャンスをつくる」

 

人は現場に妥協してくると、上を目指さなくなり、仕事にも熱意を失くす。

そんな時には、危機感が必要になる。

伸びる人は必ず危機感を持っている。

何もかも急速に変化している今の世の中では、昨日と同じことは後退に

等しい。

危機感は、それまでの流れに新しいものを生み出しチャンスをつくる。

マンネリ化した現状に居心地の良さを感じて妥協せずに、危機感を持って

人生を切り開いていこう。

 

  

 (「これならできるよね」第3章 より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>

 

 

「経験して強くなる」

 

厳しい競争社会を勝ち抜いた成功者は、みんな強そうに見える。

自信満々で、どこか人を圧倒する迫力があり、自分が望むものを次々実現していく

強さを生まれながらに持っているように見える。

けれど、生まれた時からそんな自信や迫力を持った赤ん坊がいるだろうか。

成功者が強く見えるのは、成功したという自信があるからだ。

どんな成功者も、経験を一つ一つ積み重ねる中から、強さを身につけてきたのだ。

自分には強さがないとか、自信が足りないと考えて、淋しくなる必要はない。

僕らも一つ仕事を成し遂げれば、一つ強くなる。一つ問題を解決すれば、一つ

強くなる。そうやって経験値を高めていけばいいのだ。

「強い人間」なんていない。チャンスやピンチに勇気を奮い起こし、「立ち向かって

いく人間」になることが重要なのだ。

 

  

 (「これならできるよね」第2章 より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>

 

 

「重い荷物は捨ててしまおう」

 

重い荷物は捨ててしまおう。

リュックが軽くなると心も足も軽くなり、また元気よく出発できるのだ。

仕事もそれと同じだ。上手くいかないときは、はじめに戻ること。はじめに戻って

もう一度、最初からやり直してみることが一番の早道だ。

上手くいかないところでいくら悪戦苦闘してみても、やはり上手くいかない。上手く

いかなくなったやり方を続けるよりも、上手くいっていた時に戻って考え直すほうが

上手くいく可能性が高いし、ずっとラクだろう。

 

  

 (「これならできるよね」第3章 より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>

 

 

「限界は途中経過」

 

仕事でも人生でも、「もう限界だ」と思うときがくる。

こういう思いを一度も味わわずにすむほど、仕事の世界は甘くない。

実力を発揮し、成功を手にした人たちも、みんな同じように味わっている。むしろ

彼らのほうが、普通の人より何倍も「もうダメだ」と絶望した経験を持っている。

違いがあるとすれば、そこであきらめたか決してあきらめなかったということだ。

重要なのはあきらめずに前へ進むことだ。

「これが限界だ」と思っているうちは、まだ限界ではない。まだ途中なのだ。

それが最終結果に変わるのは、前に進むことをやめたときだ。

上手くいかない状況も、大失敗も、未来への途中経過なのだ。

  

 (「これならできるよね」第2章 より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>

 

 

「自分の欠点・弱点を知ろう」

 

自分の欠点・弱点を知るためにブレインストーミングをしてみよう。

ノートを開き、自分の直すべき弱点を次々に書き出していこう。

 「書こうか、書くまいか」などと迷わずに、頭に浮かんだことをどんどん書いていく。

それが終わったら、優先順位をつける。

簡単ですぐ直せるもの、すぐ改善できるもの、つまりお金がかからず、時間のかからない

ものから順位をつけて取り組んでいこう。

大きな欠点は直らないかもしれない。しかし、小さなものなら直せるだろう。

全部直そうなんてしなくてもいい。ひとつ改善できればすごいことだ。

大切なのは、自分の欠点や弱点と向き合う勇気を持つことだ。

  

 (「これならできるよね」第2章 より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>