これならできるよね。

記事一覧へ戻る

「モチベーション」

 

働く上でモチベーションは重要になる。

もちろん、意欲ややり甲斐がなくても働ける。

でも、それでは「ノルマをこなさなければ、また収入がなくなる」とか、「今夜中に

片付けなければ、課長に叱られる」というようなプレッシャーや義務感でしか働けなく

なってしまう。

モチベーションは、厳しい仕事を面白くしてくれる。

だからモチベーションを持てる人と、そうでない人では、仕事に取り組む姿勢が違って

くる。当然、その結果も、そこから学ぶものも、そこから生まれる人脈の広がりも、

周囲の評価も大きく違ってくる。

では、どのようなモチベーションを持ったらいいのか。

「何のために働くか」と言い換えてみると、それを見つけやすい。

人は様々なモチベーションを持って、仕事に取り組んでいる。

大金持ちになるため、世の中の人達から尊敬されたいから、異性にモテたいというのも

ありだろう。

多く聞くのは、家族をモチベーションにしている人だ。

愛する人は、最も強力なモチベーションになる。

何のために働くか。

誰のために働くか。

じっくり考えてみよう。その答えが、あなたのモチベーションになる。 

  

 (「これならできるよね」 第3章より)

 

 

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

 

 

Amazonにて販売しております。

 大野 経営 講演 福岡

 

『これならできるよね。』
中途半端な僕にもできた「成功の基礎のキソ」

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>