大野尚の”沸騰”経営コラム

記事一覧へ戻る

「社員はみんなトライを恐れている」

 

経験値を高めようとすると、「恐れ」に邪魔されます。

「失敗するのではないか」「うまくいかないのではないか」という恐れの

気持ちです。

恐れはとても厄介な感情です。とくに経営者はこの感情に悩まされます。

しかし、恐れて回避すればいつまでも怖いままですが、体験してしまえば恐れは

なくなります。

好奇心や探究心をふくらませ、どんどん経験値を増やしていくべきです。

どんどんトライする企業文化を育てるためには、まず経営者が変わるべきです。

社員はトライを恐れています。みんな失敗が怖いのです。その失敗を叱るような

雰囲気の中では、知恵も工夫も湧いてきません。

中小の場合、社長が会社の文化づくりの先導者です。経営者が「変わること」

「トライすること」を恐れる会社に未来はありません。

 

 

(「小さい会社を強い会社に変える方法」第2章 P97~P99より)

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

Amazonにて販売しております。

book03

『小さい会社を強い会社に変える方法』

最小の力で最大の成果を出す20のマネージメントスキル

価格 1,300円(税抜)

ご購入はコチラ>>