大野尚の”沸騰”経営コラム

記事一覧へ戻る

「信頼関係の構築」

 

「組織力」を作り出すのは組織内の信頼関係です。

その信頼関係を維持するのは「指導力」=「統率力」となります。

強い指導力というのは己の立場の権力で推し進めるパワーではなく、組織内の

人員が同じベクトルで自らやるべきことを行っていく状況を創り出すことです。

そうすることで信頼関係が構築されていくのです。

とはいえ、実際に人を動かすのはかなり難しいことです。

人の感情には浮き沈みがあります。自分自身の感情のコントロールも難しいのに

他の人の心をコントロールするのは更に難しいことになります。

まずは、自分の精神を安定させることです。そのためには肉体と精神のバランスが

重要となります。適切な睡眠、食事、入浴、運動等で肉体の健康管理を行うことが

精神面の安定にも繋がります。

自分の精神面を安定させることで、信頼関係の構築も上手くいくのです。

 

 

(「沸騰経営 5%の奇蹟を創り出す10の鉄則」 第2章 より)

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

Amazonにて販売しております。

34-02『沸騰経営 5%の奇蹟を創り出す10の鉄則』

経営者を本気にさせる最強のバイブル

価格 1,500円(税抜)

ご購入はコチラ>>