大野尚の”沸騰”経営コラム

記事一覧へ戻る

「シーズを考える」

 

「シーズ」とは企業やお店が持つ「材料・技術・商品・アイデア・ノウハウ・

装置・土地・人」などです。

お店や企業は、働いているスタッフ達の能力、装置のパフォーマンス、材料・

素材の可能性、余剰な土地や部屋、アイデアやノウハウ、会社の歴史・繋がり

などの自分たちの持つシーズを上手く活かせていないことが多くあります。

本当にもったいないことです。

全てのヒト・モノ・コトを洗いざらい棚卸してみましょう。

 

 

 

(「沸騰経営 5%の奇蹟を創り出す10の鉄則」 第5章 より)

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

Amazonにて販売しております。

34-02『沸騰経営 5%の奇蹟を創り出す10の鉄則』

経営者を本気にさせる最強のバイブル

価格 1,500円(税抜)

ご購入はコチラ>>