大野尚の”沸騰”経営コラム

記事一覧へ戻る

「着手の速さ」

 

どんなに良いことも素晴らしいアイディアも実行しなければ何の意味も持ちません。

経営の根幹は意思決定の「速さ」と言っても過言ではありません。

ただし、決して焦って行ってはいけません。判断するための材料を十分に整えることが

必要です。その材料を集める為の調査・準備のスピードを高めていくことに重点を

置かなければいけません。調査・準備の為の仕組み・システム構築や実行部隊の

陣容となる組織の編成が重要となります。

さらに、情報網の確立も重要です。正しい情報が早く入るように交通整理しておかないと

無駄な時間がかかってしまいます。

これらのことを留意した上で、「決めたら直ぐに実行、決まれば直ぐに実行」を

実践していくことです。

 

  

 

 

(「沸騰経営 5%の奇蹟を創り出す10の鉄則」 第6章 より)

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

Amazonにて販売しております。

34-02『沸騰経営 5%の奇蹟を創り出す10の鉄則』

経営者を本気にさせる最強のバイブル

価格 1,500円(税抜)

ご購入はコチラ>>