大野尚の”沸騰”経営コラム

記事一覧へ戻る

「記憶に残る」

 

どんな商売にも競争相手は存在します。

シェアをとるために、新規客の取り込みと既存客の囲い込みに、みんな必死です。

失客の一番の理由は何だと思われますか?サービスや商品の悪さではないのです。

「忘れてしまった」ということだそうです。一番の理由は、あなたのお店のこと、

商品、サービスをお客様は何となく忘れているのです。特別な印象が残るような

ことがない限り、お客様はすぐに忘れてしまうものなのです。

 

インパクトを絶えず発信し続けることは難しいです。また、インパクトがあることが

定常的にあると、インパクト効果は薄れてしまいます。ニュースレターやメルマガ、

手書きのハガキなどの発信も定常的になると飽きられてしまいます。

 

 

 

(「沸騰経営 5%の奇蹟を創り出す10の鉄則」 第8章 より)

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

Amazonにて販売しております。

34-02『沸騰経営 5%の奇蹟を創り出す10の鉄則』

経営者を本気にさせる最強のバイブル

価格 1,500円(税抜)

ご購入はコチラ>>