大野尚の”沸騰”経営コラム

記事一覧へ戻る

「良い状態は続かない」

 

 驕りを知り謙虚になれば肌感覚で本当の状況を知ることができます。

良い状態は簡単には続かないことを知るべきです。特に外的要因が自らの事業に

プラスに働いて増収増益となった状態が一番危険です。

本来であれば、良いときに悪い状況を想定して対策(その為の備え)を打つことが

必要ですが、良いときは過信していつまでも今の状況が続くものと考えてしまします。

過信は油断となり無理・無駄が重なり、その後の反動で大きく落ち込む事になって

しまいます。

外的要因は凄まじいスピードで変化しています。今は良くてもすぐに悪くなるのです。

外的要因が原因で内的問題(社内のトラブルやモチベーションの低下など)に派生して

いくことがあります。

 

 

(「沸騰経営 5%の奇蹟を創り出す10の鉄則」 第10章 より)

 

 経営コンサルタント大野尚のコラム

    九州中国を中心に中小企業の成長を強力にサポートしております。

ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社

福岡県福岡市中央区天神5丁目10-1 NYBFビル4F 

 

Amazonにて販売しております。

34-02『沸騰経営 5%の奇蹟を創り出す10の鉄則』

経営者を本気にさせる最強のバイブル

価格 1,500円(税抜)

ご購入はコチラ>>