研修に関するよくあるご質問

研修に関するよくあるご質問

弊社では、数多くの業種・業態・規模の組織での人材育成プランニングと継続的な人材育成のための研修を実施して参りました。

本ページでは、その中で頂いたご質問や 人材育成のポイントと弊社の考え方をQ&A形式でご紹介致します。

Q1.今まで研修を実施したことがありません。何から考えたら良いですか?

Q2.連続的な犬種のほうが効果があることは分かるのですが、予算と時間に
   限りがあります。相談に乗ってくれますか?

Q3.研修を受講させることに後ろ向きな社員もおり、研修を受講させることで
   逆にモチベーションを下げてしまわないか心配です。

Q4.社員数が少なく自社独自での研修受講ではなく、集合研修など少数でも
  参加できるようなセミナーはありますか?

Q5.研修導入前に、実際の研修風景を事前に見学したいのですが、可能ですか?

Q6.研修の実施で使える助成金はありますか?

 

q1

kousi

研修では、「何をするか」より『何のためにするのか』を考えることが大事です。また、組織の理念やビジョン、目標に対しての現状をしっかり把握した上で研修内容を考えていくことが良い研修を行う上でのポイントです。
人材育成、組織育成の観点から、お客様にあった研修プランをご提案致します。

弊社は、単なる研修会社ではなく、お客様の企業発展を多角的にご支援できるのが弊社の強みであります。、弊社の行なうコンサルティングサービスでは、経営者様への経営コンサルティングと、組織構築・人材育成を組み合わせることで、成果を挙げてまいりました。

 >戻る

 

 q2

kousi

限られた予算であってもその予算を最大限活かすための研修プランニングを行っております。厳しい予算の中でも出来る方法を考えご提案しております。教育投資に使える助成金のご紹介と助成金対応のプランニングも数多く行っております。

また、開催時間に関しては、ご参加者が参加しやすい時間帯に合わせて実施しております。店舗型のビジネスをされるお客様には開店前、閉店後の時間帯、土日祝での研修も数多く実施しておりますのでお気軽にご相談下さい。

 >戻る

 

q3

kousi

弊社の研修は受講者の方とのラ・ポール(信頼関係構築)を重視しております。研修の目的と組織の狙い、そして研修を受けられることへの感謝の気持ちを引き出しながら進行致します。 受講者の中には研修に後ろ向きな方もいらっしゃいますが、その方々も巻き込み最終的には研修の推進者やリーダーになって頂くこともよくございますのでご安心下さい。

>戻る

 

q4

kousi

少ない対象者へのセミナーも開催しております。詳しくはお問い合わせ下さい。また、少人数でも独自開催をしている研修も多くございます。
弊社では、製造業やサービス業、行政団体など多種多様な組織、多様な階層、参加人数も2名~数百人まで日々さまざなな環境での研修を行っており、環境に合わせて柔軟に研修方法や研修スタイルを変えて実施をしておりまして、ノウハウも十分たくわえております。
お客様の現状にあったプランニングの柔軟性をお客様には支持していただいております。

>戻る

  

q5

kousi

ご希望の研修テーマでの集合型セミナーの開催時期とタイミングが合えば、是非ご見学ください。
見学可能なセミナーとのタイミングが合わない場合も、研修導入を前提とした上で、研修担当者様向けにプレ研修を行なうなど柔軟に対応しております。
研修講師の特性や研修スタイルは導入に際してもお気になるところだと思いますので、ご要望は遠慮無くお伝え下さい。 

>戻る

  

q6

kousi

研修で活用できる助成金の代表例は、厚生労働省の「キャリア形成促進助成金」があります。弊社では、助成金活用のサポートは無料で行っております。申請についてはお客様の方で行っていただきますが、申請の流れや、ポイントなどは長年のサポート経験からノウハウを持っておりますので、ご安心ください。
キャリア形成促進助成金以外にも教育時に活用できる助成金はありますので、御社に一番あった助成金、補助金をご案内致します。

キャリア形成促進助成金について(厚生労働省 HP)

>戻る