BFMの人材育成奮闘日記!

記事一覧へ戻る

トップが率先垂範 行政機関様“接遇研修”(只松)#0014

 行政機関様職員420名の方に対する接遇研修がスタート。6つのクラスに分け3人の講師陣で臨みます。組織のトップである区長から新入職員の方まで全員参加で毎年真剣に取り組まれます。トップ自ら率先垂範なさる姿勢さすがですね。接遇研修は新入職員の方々のためだけではなく管理職者やベテラン職員も含め全員体制でのぞみ“接遇”レベルを高め続ける必要があるとの強い意志を感じます。今年は、“わかる”だけでなく“レベル高く出来る”ことをゴールにしトレーニングを繰り返す実践的なプログラムを実施。

日銀

 質の高い行政サービス提供のために努力なさるご参加者のために講師陣も気合を入れてサポートしていきます。