社員の底力アップ TCMラーニング

10-01

 

研修のポイント

研修を通して以下の5つの力を身につけます。

社会人としてのマナー

挨拶、お辞儀、名刺交換の基本に加え、エレベーター内、酒席時など細かいシチュエーション別マナーをしっかり身につけます。

正社員としての自覚

学生から社会人の違いは何か?自ら考え、参加者同士で意見を交わし意識の中に落とし込みます。

仕事の進め方

PDCAサイクル、ASAPの基本概念に合わせ、上司、先輩からの指示の受け方報告、連絡、相談のポイントを正しく理解します。

理念共有

会社が掲げる理念の意味を考え、理念がなぜあるのか?理念を体現していくことでどうなっていくのか、理念について考え理解を持ち理念共有のトレーニングを行います。

組織人としてのコミュニケーション

お客様、社内、取引先との良好な人間関係、信頼関係を構築していくためのコミュニケーション力として“聴く力”を高めます。信頼される人、成長する人、人生を充実させる人が行うアクティブリスニングを伝授します。

 

 

研修内容
1日目  「コミュニケーション力アップ・社会人としての基礎形成」

◆正社員としての自覚形成  
□現代ビジネスの状況と正社員に求められる役割とチャンス  
□学生と社会人の違い(グループ討議)

◆新入社員でもすぐに出来る会社への貢献  
□あいさつの重要性  
□組織の理念を共有する重要性  
□身だしなみを整え、心を整える (グループワーク:会社の理念の意味を考える)

◆組織人としてのコミュニケーション  
□コミュニケーションはキャッチボール  
□アクティブリスニング(積極的傾聴)スキル  
□良好な聞く態度とは  □社会人としての言葉遣い  
□報告・連絡・相談  (グループワーク:信頼される社会人とはどんな社会人か)

 

2日目  「モチベーションアップ・ビジネスマナースキル習得」

◆社会人としてのマナー  
□名刺交換  □電話応対、接客応対  
□訪問時のマナー  
□色々な場面でのマナー(席次、酒席、乗物移動、メールなど)(グループワーク:接客ロールプレイング)

◆仕事の進め方  
□PDCAサイクルの重要性  
□指示、命令の受け方

◆目標を持って仕事に取り組む  
□目標を持つメリット  
□組織の理念を共有する重要性  
□組織のビジョンと自身のビジョンをすり合わせる(個人ワーク:目標・ビジョン設定)

★目標発表:コミットメント 
◯◯な社員に自分はなる!

 

 

研修概要
期日 平成25年4月4日(木)・5日(金)
10:00~17:00
ご費用
(2日間プログラム)
1名 50,000円(税抜、テキスト代込)
※1日のみご参加の場合は1名25,000円(税抜、テキスト代込)となります。

10-02

 

講師

只松 崇松居 峻介  他

 

お申込み、お問合せ

お申込み、お問合せはお電話または、HP問合せフォームよりお受け致します。

 

【TCMラーニングプログラム】

TCMラーニングプログラム 弊社で現在非常に引き合いの多い研修プログラム“TCMラーニング”プログラム。 社員様を教え、鍛え、御社をより一層筋肉質な組織へと変革させます!

 

TCMラーニングとは?

TCMラーニングプログラムでは、組織の目標達成に対する感覚を養い、組織の中で働くものとしての 「あるべき姿」を確認、理解し行動に落とし込むことを可能にする実践型プログラムです。

 t

Teaching,raining
ティーチング,
トレーニング

>仕事とは何か?
>あるべき姿を明確化し行動する
>理念を共有し利益貢献する
>組織の強みを最大化する方法

 c

Coaching
コーチング

>コーチング
部下や後輩のやる気と能力をどう引き出すのかを 学習し、演習を通し体に染みつかせていきます。
>セルフコーチング  
自分自身のモチベーションを上げ目標達成のための行動を自ら引き起こすようにしていきます。

 m

Management,Motivating
マネージメント,
モチベーションアップ  

>経営者視点を養う
>理念共有し目標を達成する組織運営法
>自身と部下のやる気を高める目標設定法

 l

Learning
学習

>学びの習慣を養います。
 日々の中に実践の場を見出し、継続訓練していく姿勢を醸成します。

 

TCMラーニングで身に付く“6つの力”

TCMラーニングの研修を通して得られる『組織を飛躍的に発展させる6つの力』

 

目標達成力
目標を明確にする力
現状を把握する力
計画し行動する力
行動を改善する力

高度なコミュニケーション力
上司、部下、取引先、顧客との良好な人間関係を築く力
効果的な面談を可能とする力(インタビュースキル)

モチベーションを高める力
自身、部下、組織全体のやる気を高め能力開発する力

効率的・効果的に仕事を進める力
緊急度、重要度によって優先順位を明確にする力
良好に時間管理出来る力

高いパフォーマンス力
自身、組織のエネルギーを高めパフォーマンスを上げる力

組織のビジョンを共有し利益貢献する力
リーダーとして理念を浸透させ利益貢献する組織を創造する力

 

導入実績

北九州市 製造業 様
• 参加者数  15名~50名/1回
• 参加者層  一般社員~管理職者
• 開催頻度  月2回
• 研修実績  TCMラーニング 18回実施(継続中)

北九州市 製造業 様(既存企業様からのご推薦)
• 参加者数  20名~80名/1回
• 参加者層  一般社員~管理職者
• 開催頻度  月2回
• 研修実績  TCMラーニング 12回実施(継続中)

鞍手町 製造業 様
• 参加者数 20名~60名/1回
• 参加者層 一般社員~管理職者
• 開催頻度 月2回~3回
• 研修実績 TCMラーニング 7回

柳川市 サービス業 様
• 参加者数 10名~20名/1回
• 参加者層 店舗管理者、スーパーバイザー
• 開催頻度 月3回
• 研修実績 TCMラーニング 3回

大野城市 設計・施工業 様
• 参加者数 13名/1回
• 参加者層 営業担当、管理職者、総務職
• 開催頻度 月1回
• 研修実績 TCMラーニング 1回

糟屋郡 製造業 様
• 参加者数 10名~20名/1回
• 参加者層 一般社員~管理職者
• 開催頻度 月2回
• 研修実績 TCMラーニング 4回(継続中)

など多数 

 

ご参加者の感想

研修テーマ 「理念共有と利益貢献」

・利益貢献するために、今すぐできる事を改めて考えてみると意外とある事に気がついた。 例えばその中で挨拶は、お金も掛からずに出来ることであると思う。数字として表れるものではないが必ずプラスの結果として表れるはずである。(福岡県 製造業)

・(研修内で社訓を読み上げ)今日の研修で、これからの会社生活への勇気が付きました。特に前に出て社訓を言うことはなかなか出来る事ではないので良い出来事だと思いました。(福岡県 製造業)

・利益というのはお金のことだけじゃなくて、その仕事をしたことで得る技術や知識も利益だと いうことに気づきました。(福岡県 製造業)

研修テーマ 「良好な社内コミュニケーションを創る」

・聞くことの妨げになる項目及び聞き手の態度がいかに重要な事なのかをあらためて考えさせられた。 (福岡県 製造業)

・回を追うたびに、グループワークでの各班の発表が類似してきている。(共通認識化) 取り組む際も声が大きくなり、笑顔が増えてきている。 (福岡県 製造業)

・毎日同じ部署の同僚とはよくコミュニケーションを取るのですが、グループワーク内で他部署の 人々とコミュニケーションを深めてみると、色々な考えや思いを持って仕事をしているのだなと 思いました。やはり笑顔で気持ちよく仕事をするのが相手に対しても良い事なのだなと感じました。 (福岡県 製造業)

・良好なコミュニケーションを取ることで、生産性が上がるということは確かにあると思いました。 やはり仲間の考えている事が分からないと的確な仕事、意図された仕事は出来ないからです。 そのためにはまず、聞くことが大事であると感じました。今まで人の話を聞くときにニュートラルな 気持ちで聞くということをほとんどしていませんでした。先入観を持たずに、人の話を聞くように 心がけたい。(福岡県 製造業)